即日にお金を借りるための条件や注意するポイントについてです。

MENU

即日でお金を借りるには各社の営業時間に注意をしてください!

 

「今すぐ即日でお金を借りることが出来なければ携帯電話を止められてしまう」
「今夜急に飲み会に誘われてお金が無い」
....そんな時に消費者金融や銀行系カードローンのキャッシングは貴方に資金面のサポートをしてくれます。

 

 

 

キャッシングというのは、使い道が自由のお金を借りることの出来る個人向けの小口融資商品であり、最近の大手消費者金融や金融機関が提供するカードローンは基本的に即日融資を可能にしています。

 

 

 

特に消費者金融では、申し込みをすると即日に審査が実施され、30〜40分程度の審査で融資が認められれば、その日に即日でキャッシングカードの発行をしてもらえ、お金を借りることができます。

 

 

 

申し込みから融資まで早ければ一時間もかからないので、「とにかく今すぐ即日でお金を借りる」という時にとっても便利です。

 

しかし即日や当日中にお金を借りるためには、申し込みをする時間帯や「その日の曜日」に注意をしてください。

 

 

 

例えば深夜にお金を借りる必要があるからといって、インターネットで申し込みをしたとしても、実際に審査が行われるのは翌営業時間となりますし、お金を借りることができるのも即日ではなく、その後の翌日となります。

 

 

自動契約機でお金を借りると土日も関係なし!

 

 

ただ、最近では土曜日や日曜日・祝日など「曜日を問うことなく新規申し込みができ、休日でもお金を借りることが可能です。

 

時間も朝から夜まで長く営業しています。

 

それが大手消費者金融や大手銀行系カードローンならではの申し込み方法である「自動契約機」です。

 

 

 

自動契約機も店舗と全く同様の手続き方法で審査基準にも変わりはありません。

 

この自動契約機が営業している時間帯に契約まで終わらせてしまうことにより、即日にキャッシングカードを受け取ることが出来き、そのままお金を借りることができるのです。

 

 

 

ここで注意点として、自動契約機の営業時間は「場所により多少の違いがある」ということです。

 

即日にお金を借りる必要があるのでしたら、予め各金融業者の公式サイトで営業時間をチェックしておきましょう。

 

 

 

また、自動契約機でも在籍確認電話は行われますので、勤務先の同僚や上司、部下などで電話対応出来る人がいるかどうかも確認が必要です。

 

 

 

確実にその日に即日お金を借りるためにも事前準備はしっかりとしておきましょう。

 

ちなみに、自動契約機に行く前にスマホや携帯電話からネットで「申込み」のみを行っていると、素早く即日でお金を借りる事ができます。

 

どうしても即日お金を借りる必要があるのであれば、ぜひ試してみたくださいね。